なぜ結婚式でムービーを流すの?

popular post

  • なぜ結婚式でムービーを流すの?

    結婚式の定番のムービーです 結婚式のムービーというのは結婚式に…

    » 続きはコチラ

  • 覚えておきたいムービー作成のコツ

    頑張って作れば喜びも大きい 人生の一大イベントである結婚式は思…

    » 続きはコチラ

  • プロフィールからエンディングまでムービーは様々

    主役の二人を知ってもらおう プロフィールムービーは新郎新婦それ…

    » 続きはコチラ

結婚式の定番のムービーです

結婚式のムービーというのは結婚式には欠かせない演出の一つです。結婚式のムービーには色々な種類があり、例えばプロフィールムービーやエンディングムービーなどで、結婚式の雰囲気を更に演出してくれる大切な要素の一つです。
プロフィールムービーは新郎新婦の自己紹介となるムービーで、新郎新婦の生い立ちなどを小さい頃の写真と共にスライドで紹介していきます。赤ちゃんの頃、子供の頃、学生時代の頃などの写真をスライド形式で流して、最終的にはお二人の出会いやお二人がどんな風に過ごしていたかを二人の写真と共に紹介していきます。笑いあり、涙ありなど様々な雰囲気になり、結婚式を更に盛り上げてくれる演出の一つです。
また、エンディングムービーは結婚式の最後に流すムービーで、結婚式に参列してくれた方の名前をムービーの中で掲載していきます。映画のエンディングロールをイメージしていくとわかりやすいのではないでしょうか。その時に流す映像としては、事前に写真を用意してそれを流すパターンもありますし、当日の式の様子を撮影してそれをエンディングムービーとして流すパターンもあります。当日の様子を撮影しておけるエンディングムービーの場合は専門の業者の存在が欠かせません。信頼できる業者をさがしておきましょう。

結婚式のムービーは欠かせない

結婚式の演出として定番化しつつあるものとして結婚式のムービーがあります。結婚式のムービーには新郎新婦お二人の自己紹介を兼ねたプロフィールムービーや新郎新婦の入場の際に使うオープニングムービー、披露宴の最後に流すエンディングムービーなどがあり、それら全てを披露宴に盛り込む場合もありますが、その中からチョイスして演出として採用する場合もあります。
結婚式のムービーを作成する方法としては、大きく分けて2つの種類があり、一つは自作するという方法です。自作するということで費用を掛けずに作成出来るというメリットがあります。ただし作成するのにかなり時間もかかりますし、それなりに知識も必要となってくるので他の準備と併行しながら行うのは少し大変かもしれません。そのため新郎新婦が作成するのではなく、友達などに依頼する場合もあります。
もう一つの方法としてはプロに作成を依頼するという方法です。プロに作成を依頼するということで、費用はそれなりにかかります。ただしクオリティーに関してはかなり高い水準のものを作成してもらえますし、きちんと納期までに完了してもらうことが出来ます。
このように結婚式のムービー作成には大きくわけて2つの方法があります。

Copyright(C)2017 ムービーで演出する世界でひとつだけの笑顔あふれる結婚式 All Rights Reserved.